T’s ROOM

t-fukuの部屋(興味のあることたくさん)
<< 佐野のアウトレットへ行きました | TOP | GWの予定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
ペペロンチーノ
パスタの王道「ペペロンチーノ」って難しいですよね〜
毎回いろいろチャレンジしているのですが、どうもコレ!とはなかなか上手くいきません。

その中での上手くいったペペロンチーノを。

材料:
パスタ150g(8分ゆで)
オリーブオイル(エクストラバージン)適量
にんにく2個(青森産)
唐辛子1本(乾燥)
塩適量
ベーコン適量
生ハム(ドライタイプ)適量

〆猯舛鮟猗します。
 パスタを茹でるお湯を沸騰させ、若干、しょっぱいかな?というくらいまで塩を入れます。
 にんにくは、2通り。1個はスライスしてトッピング用と1個はみじん切りです。
 唐辛子は、細かく刻みます。
 ベーコンと生ハムは短冊切に。
▲侫薀ぅ僖鵑縫リーブオイルを入れ、トッピング用のにんにくを入れます。しばらく熱して、十分火が通ってカリカリになったら取り出して、キッチンペーパーで油抜きします。
 注:オイルは熱をかけない状態で、にんにくを入れ、弱火で徐々に熱を通します。こうしないと、苦いだけのチップになっちゃいます。

パスタを茹ではじめます。
き△離侫薀ぅ僖鵑縫戞璽灰鵑叛献魯爐鯑れます。弱火で余分な油と塩分がでるまで炒めます。
ゼ,砲砲鵑砲のみじん切りを投入。
Ε僖好燭里罎撚淡困鬚澆泙后淵▲襯妊鵐討茲蠅笋箙鼎瓩引き上げ目安)。
Д侫薀ぅ僖鵑謀眇瓢劼鯏蠧(唐辛子は早く入れると辛くなります)。少し火が入ったら
┘僖好燭鬟侫薀ぅ僖鵑貌れます。このときゆで汁も半CUP(100cc)くらい入れます。
そして良く混ぜます。その後、味を確認。
※ゆで汁とベーコン・生ハムの塩分で味がついていると思います。
 塩分が少なければ、塩を適量入れます。
これで完成。パスタ皿に移して、にんにくチップをトッピングします。
ペペロンチーノ

今回のポイントは、
・塩分をできるだけ「ゆで汁」と「ベーコン・生ハム」で付けてしまうこと
・パスタと同時にゆで汁を入れ、それを混ぜることで味が均一になること
です。
| 作っ Te い〜と! | 08:50 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 08:50 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
ペペロンチーノ、シンプルだけに難しいですよね。
以前、油の良くなじんだフライパンがあった時はよくチャレンジしていたのですが、ダメにしてしまった後テフロンではどうも上手くいかなくて最近は作らなくなってしまいました(苦笑)
>青森産のにんにく
美味しいですよね〜。一度買ったら中国産とかに戻れなくなりました(笑)
>塩分
ベーコン&生ハムですか!
ベーコンは入れてましたが、生ハムは試したことが無かったです。
想像するだけで美味しそうですね!
イタリアンのお店でバイトしていた友人から教えてもらったこだわりをご紹介しますね。
・にんにくはみじん切り後15分くらい放置。(風味がUPする)
・にんにくのみじん切りと鷹の爪は別の小鍋でコンロから浮かしてゆっくり加熱してパスタ投入後に加える
・パスタをゆでる水は、普通の水道水は使わない
作ってくれたペペロンチーノは確かに美味しかったです。
| さかな | 2006/04/18 12:03 PM |
こんばんわ

ぺペロンチーノ…食べるのも作るのも大好きです♪
にんにく以外にベーコン&生ハムなんですね。
まんぼう流はタコとあさつきなんですよぉ(^.^)
| まんぼう | 2006/04/19 12:24 AM |
さかなさん
>こだわり
やっぱりありますよね〜
シンプルな分、繊細な準備がひつようなんですね。難しいです。

まんぼうさん
>タコとあさつき
私もタコ挑戦したことがあります!お店だと美味しいんですが、家だとイマイチ・・・
何か作るコツありますか?
| t-fuku | 2006/04/19 12:31 PM |
こんばんわ

コツ・・・コツ・・・
…う〜ん・・・
水分をよく取ることには気をつけていますが
それぐらいですかねぇ〜(^.^;
| まんぼう | 2006/04/19 9:41 PM |
こんばんは、t-fukuさん。

僕は極少量のバターに小麦粉を軽くまぶした物を仕上げにいれコクと乳化の手助けをプラスします。
| シロ | 2006/04/20 12:17 AM |
まんぼうさん
ありがとうございます!

シロさん
凄い・・・本格的だ・・・
>乳化
ゆで汁投入はオリーブオイルとゆで汁で乳化させてことが目的なんですよ。
シロさんの方法で更にUP!ですね!
| t-fuku | 2006/04/20 11:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://t-fuku.jugem.jp/trackback/202
トラックバック